脳活ばぁば健康レシピ

もやしが栄養豊富なの知ってますか?簡単ダイエットレシピ!

もやしに栄養があるのをご存じでしたか?

なんとなくもやしには栄養があまりなく安くて節約レシピのイメージではないですか?

実は・・・もやしにはとってもありがたい栄養があるようです!

ともやしの栄養についての説明の前に、もやしを使った簡単ダイエットレシピをご紹介!

もやしを使った簡単ダイエットレシピ

今日は我が家でよく作るもやしのナムルを紹介します。

材料
ニンジン  1/2本
もやし   1袋
塩こうじ  大さじ1
胡麻油   小さじ1

 

~作り方~
①フライパンに水を入れて沸騰させる。
②ニンジン1/2本は、マッチ棒くらいにカット
③もやしはザルにあけてサッと洗う
④沸騰した湯の中にニンジンを入れて1分茹でる
⑤④にもやしを入れて30秒
⑥ザルにあけて湯切りする
⑦器に入れて、塩こうじ大さじ1と胡麻油小さじ1を
入れて、さっくり混ぜていただきます

塩こうじが出来上がってなくても大丈夫です(^ー^)
沸騰した湯に、塩を大さじ1入れて④⑤⑥をします。

次に器に入れて胡麻油をかけて召し上がってくださいませ~
胡麻油の香りも感じてくださいね。

~胡麻油の豆知識~

・リノール酸が豊富➡コレステロールを下げる働きがあります。
・人が体内で合成できない必須脂肪酸です。

しかし、油ですからカロリーは高いので、
摂り過ぎには注意してくださいね。

今回、彩りにホウレン草を使いましたが
無くても問題ないです。

また、ほうれん草のおひたし
塩こうじ、または醤油こうじであえて
胡麻油をまわしかけても
いつもと違う味わいを楽しめます。

ほうれん草  1束
塩こうじ、または醤油こうじ  大さじ1
胡麻油  小さじ1

~アレンジ編~

キノコ類をプラスしたり
出来上がった後にアボカドを足したり
自分の好みを探すこともオススメ。

キノコ類はニンジンと一緒に入れて湯がいてねぇ。

実は優秀!もやしの栄養

ではでは・・・
今日の主役もやしのお話です(^▽^)/

もやしは優秀だって知ってる~?
いろんな栄養素がふんだんに入っています。
水に溶けだす栄養素と、そうでない食物繊維が共に含まれています。

便秘や糖尿病、大腸がんといった生活習慣病を
予防・改善する働きがあるんです。

腸を元気にするためにも
大いに活躍してくれそうです。

嬉しいですねぇ~~~~~

ビタミンCは水に溶けるビタミンで、
血管を強化したり、鉄分の吸収を促進する働きがあります。

動脈硬化を予防する効果、風邪予防にも最適と言われています。

スープに入れて食べると、栄養がそっくりそのまま
いただけちゃいますね。

なんてったって価格も消費者の見方。
お腹いっぱい食べてもお財布に優しいですから
チョー嬉しいですよね(⌒∇⌒)

是非是非、皆さんのオリジナルレシピも
教えてくださいませ~~~~~。